SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

水谷幹治

PERSONA GRATA
《本日の一曲》
0
    ファイル0979.jpg
    《本日の一曲》

    “渡瀬橋 〜君 想ふ〜 / 倉木麻衣”

    …………………………………………………………

    11月最後の一曲はこれ。

    http://www.youtube.com/watch?v=sG0QEILgqHA&sns=em
    | - | 00:00 | - | - | - | - |
    繋がっている安心感
    0
      ファイル0376.jpg
      さて、

      昨日の続きです。

      もし、ターミネーターよろしくタイムスリップしてしまったら。

      そして最初に手にした1枚しか着用出来ないとしたら…

      一番安全なのは、そうツナギですね。

      これなら1枚で全身をカバーしてくれますし素材によっては真夏から真冬までいけます。

      ちなみに上の添付写真は綿100%、シンプソンのメカニックスーツ。

      イメージとしては一番標準的なツナギです。

      他にも、

      ファイル1162.jpg
      真夏には半袖タイプ。

      ファイル1528.jpg
      真冬には中綿入り。

      ファイル1096.jpg
      雨の日は撥水タイプ。

      ファイル1179.jpg
      こちらは空軍タイプ。

      ファイル1100.jpg
      バイクには丈夫なレザー。

      ファイル1227.jpg
      レースにはこれ。

      ファイル1185.jpg
      スノボにはこれ。

      ファイル1089.jpg
      極寒にはこれ。

      以上です。

      ファイル11620002.jpg
      また画像が大きいかったみたいです。

      少し小さくしてみます。

      ファイル10960002.jpg

      ファイル15280001.jpg
      | - | 12:30 | - | - | - | - |
      ベストがワースト
      0
        ファイル1096.jpg
        この間、偶然に見た深夜ドラマ。

        どうやらターミネーターのパクリのような感じで、バカバカしくて良かったんです。

        そこでふと思ったんです。

        最初のターミネーターでは人間もやって来ました。(カイル・リース)

        という事は生身の人間でも行ける訳です。

        そこで、もしタイムスリップしたとしてです。当然、素っ裸な訳です。

        ここで条件。

        “最初に手にした1枚しか着ることが出来ない”

        としたら…

        ちなみにカイルは浮浪者からズボンを分捕り、デパートでトレンチコートをパクリました。

        しかし、上の条件ならズボン1枚で上半身裸な訳です。

        難しい…

        まず、一番最悪はベストを手にした時です。

        これはやばいです。

        Tシャツもやばいですが裾が長い場合もあります。

        しかし、ベストはだいたい短い。

        これがレザーベストなら最低最悪です。

        引っ張って伸ばす事も出来ずド変態の完成です。

        次にやばいのがタンクトップでしょうか。特に白いランニングシャツタイプ。

        これもやばいです。これじゃ21世紀の川俣軍治です。

        その次あたりにポンチョが来そうです。

        特に薄手のレインポンチョは歩くたびファッファッします。歩くたびモロ出しです。出来れば真冬用のポンチョがいいかな…

        そう考えるとロングコートが安心です。

        昔ながらのトレンチコートあたりはかなりマシな方です。

        あたしゃ出来れば毛皮のコートが良いんですが。

        で、

        一番安全なのは…

        明日にします。

        ホナマタ。

        ファイル1099.jpg
        最悪…

        ファイル1098.jpg
        グンゼもヤヴァイ…

        ファイル0498.jpg
        前が短くてしかも、ファッファッ…

        ファイル0376.jpg
        これはマシな方…

        ファイル02170003.jpg
        カイルの選択…

        ファイル2081.jpg
        これならなんとか…
        | - | 13:36 | - | - | - | - |
        ANORAK
        0
          ファイル1005.jpg
          昨日のバブアーの話の中で、

          “20年位前に凄く欲しかったジャケット”

          と書きましたが正確には22年前、1995年です。

          当時、1月に起こった阪神大震災の影響でアウトドア商品に人気が集まりました。

          雑誌では様々なアウトドアイクイップメント特集が組まれ、その中で目を引いたのがバブアーのロングショアマンジャケットだったんです。

          結局、購入にはいたりませんでしたがかわりに購入したのがフォックスファイヤーのアノラックでした。

          当時アタシはなぜだかアノラックに気を惹かれたんです。スナフキンの影響でしょうかねえ。

          で、

          本日はそんなアタシにとって懐かしいジャケット、アノラックをいくつかいきます。

          ML_ファイル1029.jpg
          まずは夏でもいけそうな薄型軽量タイプ。

          ML_Tilak odin.jpg
          同じく薄型。

          ファイル1757.jpg
          薄型軽量でやや女性向けか。

          ファイル0990.jpg
          ジッパーではなくレースタイプ。

          ファイル1008.jpg
          こちらもややクラシックなデザイン。

          ファイル1556.jpg
          だんだん厚手になります。

          ファイル1162.jpg
          こちらはコロンビアのレディース。スノボ用か?

          ファイル0986.jpg
          こちらは男っぽく。

          Crescent Down Works for RULE ANORAK DOWN.jpg
          ダウン注入。

          ファイル0868.jpg
          ファー追加。

          ML_ファイル0033.jpg
          ニアイコール、ドラえもん。
          | - | 12:27 | - | - | - | - |
          BARBOUR LONGSHOREMAN JACKET
          0
            ファイル1032.jpg
            昨日はバラクータのG9レザーの話でした。

            その話の中で、

            『ずっと前から手に入れたいと思っている。』

            と書きました。

            そこで思い出したのが本日のバブアーのロングショアマンジャケットです。

            オイルドジャケットで有名なバブアーの鳥撃ち用のアノラックで20年位前に凄く欲しかったジャケットです。

            結構なお値段でしたが思い切っていざ出陣。

            店頭で実物を手にした時に諦めました。

            なんせ本格的なオイルドジャケット、とにかくベタベタで臭いもきつい。

            こりゃ都内、いや日本じゃ無理だと思ったんです。

            やはり広大な敷地のお屋敷に住む英国紳士の服ですよ。

            でもなんか良いんですよ、スナフキンぽくて。

            まあ、買わないですけどね。ハンティングもしないし鉄砲もないしね。

            ファイル0925.jpg
            襟をしめるとこんな。

            ML_ファイル0942.jpg
            スナフキンぽくてなんかいい…
            | - | 17:52 | - | - | - | - |