SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

水谷幹治

PERSONA GRATA
<< KEEN Lower East Side Lace | main | あれから17年 >>
残念な3位
0

    宮崎で行われた野球U18アジア選手権、2連覇がかかった日本代表は結局3位でした。


    <U18アジア選手権:日本14−1中国>◇10日◇3位決定戦◇KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎

    日本が中国にコールド勝ち。3位を確保し来年行われるU18ワールドカップ(W杯)の出場権をゲットした。

    1回表に1点を先制されたがその裏すぐに同点。2回に日置航内野手(3年=日大三)の適時打などで2点を勝ち越し。3回以降も得点を重ね毎回の14点を奪った。

    守っては1回途中からリリーフ登板した柿木蓮投手(3年=大阪桐蔭)が好投。7回は根尾昂投手(3年=大阪桐蔭)が締めて7回コールド勝ちした。




    本日の試合は上記の感じでしたが、優勝を逃した日本、甲子園のスターを集めて韓国、台湾に敗れたのは残念です。

    日本の高校球児は夏の甲子園が最大にして最高の目標、その甲子園大会が終わってすぐに開催される今大会はかなり過酷です。

    一番疲れが出る大会2週間後に体調をあわせてきた韓国、台湾に勝つのは至難の技です。まして今年は過去最高の酷暑でした。

    それでも3位を確保したのは上出来でしょうね。

    選手の皆さんお疲れ様でした。
    | - | 17:39 | - | - | - | - |