SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

水谷幹治

PERSONA GRATA
<< 平成最後の大会を征するのは? | main | 〈本日の一曲〉 >>
東邦優勝?
0
    さて、昨日のつづきですが、なぜ優勝は東邦になるのか?

    昨日書いたとおり平成最初の優勝だったからなんですが、なんだかあの時と似ているんです。

    感覚と言うか空気感が。

    それに実際に今年の東邦は超強力打線ですし、東海大会の決勝でドラフト候補、津田学園の前佑囲斗投手を打ち崩し10対2で大勝しています。

    センバツ優勝候補筆頭星稜の奥川投手も簡単に抑える事は難しいでしょう。

    そしてもうひとつ。

    平成最初の大会で注目を集めていたのが上宮高校の元木大介でした。その元木率いる上宮は決勝戦で東邦高校に延長サヨナラで逆転負け。敗れたとはいえ最後まで注目の的だったんです。

    その元木は紆余曲折の末に巨人に入団、引退後は野球界から離れタレントとして活躍していましたが今年巨人の内野守備兼打撃コーチに就任、再び注目を集めています。

    「あの、元木がコーチなんて…」

    と言う声も聞かれます。

    しかし、あり得ないと思っていた事が現実化するんです。

    「あの、東邦が優勝なんて…」

    あり得ない事、現実化するんじゃないでしょうか。
    | - | 22:23 | - | - | - | - |