SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

水谷幹治

PERSONA GRATA
<< 《本日の一曲》 | main | 直ちには過ぎた >>
SECCHIARI MICHELE AGIO30 LEATHER
0
    AGIO30 LEATHER TAUPE.jpg
    随分と暖かくなって来ましたが朝晩はまだまだ冷えます。

    そんな寒い早朝の出勤やちょっと出かける時に選びたいのが、

    "SECCHIARI MICHELE AGIO30 LEATHER "

    どんな一足かと言いますと、



    −秋冬に欠かせない一足−

    寒い日に足の先まで温めてくれる、ふわふわのボア素材を使ったショート丈のブーツ。アウトソールには天然クレープゴムを使っており、沢山歩いても疲れにくく安定感のある作りです。パンツにもスカートにも合わせやすく、足首まで寒さから守ってくれるショートブーツは寒い日の強い味方です。&#160;

    −寒い日にも頼もしいブーツ&#160;−

    ショートブーツ AGIO30 LEATHER TAUPEは、アッパーに風合いのある色目に仕上げたバケッタレザーを使用しています。イタリアの伝統的な革製法「バケッタ製法」とは、天然オイルを繊維の中にたっぷりと浸透させ、革をなめす加工方法。天然オイルによる「美しい艶」と「経年変化の美しさ」 及び「革肌の滑らかさ」が特徴です。カジュアルにもちょっぴりモードな装いにも合わせやすく、クレープソールのコンフォートな履き心地は大人のお洒落にぴったりです。全てのレザーはSECCHIARI MICHELE(セキアリ ミッケーレ)の工房にて独自の方法で染められています。手仕事のため、1足ごとに多少の色合いの違いが生まれます。&#160;

    サイドにファスナーなどはありませんが、革とアウトソールが柔らかいので脱ぎ履きはスムーズ。毎日のように玄関先でスタンバイさせたくなりそうです。疲れにくくソフトな履き心地で、さらにほわほわと温かいショートブーツ AGIO30 LEATHER TAUPE。秋冬の欠かせない一足になってくれます。&#160;

    −他では得られない履き心地&#160;−

    イタリア共和国中部のアドリア海沿岸に豊かな田園風景が広がるマルケ州は、これまで多くの皮革シューズブランドを生み、そこには良き伝統と高い品質を守るアルチザンの精神が息づいています。そのマルケ州に位置する緑豊かな丘陵地帯の小さな街、モンテグラナーロの細い坂道を上がり、辿り着いた住宅街にSecchiari Familyの工房があります。&#160;

    リアルクレープソールと呼ばれる、彼らが独自に開発したクレープソールは、ゴムの木から採れる天然ゴムから作られています。他のものとは履き心地に格段の違いがあります。クッション性が高く、独自の波状模様による安定のグリップ力と優れた柔軟性を特徴としたソール。柔らかいのにコシがある格別の履き心地。昔ながらのハンドメイドにこだわった、職人の技が織りなす履き心地を堪能できます。



    と言った感じで冬の散歩道に似合う一足です。

    460026-6.jpg
    歩きやすそうなクレープソール。

    AGIO30 LEATHER.jpg
    こちらはブラック。
    | - | 12:13 | - | - | - | - |