SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

水谷幹治

PERSONA GRATA
<< 日本には中島翔哉が必要だ! | main | ショーケン逝く >>
後味の悪い試合
0
    1d454325.jpg
    高校野球センバツ大会は本日の第2試合から2回戦に突入。

    第1試合、1回戦最後の試合は優勝候補の智弁和歌山が21世紀枠の熊本西に完勝、そして同じく優勝候補の石川星稜が第3試合で千葉の習志野と対戦しました。

    試合は息詰まる投手戦となりましたが習志野が3-1で勝利、星稜のエース、大会ナンバー1投手との呼び声高かった奥川投手は2回戦で消える事となりました。

    しかしこの試合、習志野がサイン盗みをしたとして星稜の林監督が抗議、試合後の習志野高校 小林監督のインタビューにも乗り込んで再び抗議と後味の悪い試合となりました。

    実際にサイン盗みがあったのかどうかはわかりませんがちょっと問題になるかも知れませんね。

    詳しい結果は後日に取り上げたいと思います。
    | - | 18:26 | - | - | - | - |