SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

水谷幹治

PERSONA GRATA
<< 最年少初ゴールとFW争い | main | 《本日の一曲》 >>
君が代は難しい
0
    PK2019092002100317_size0.jpg
    ラグビーワールドカップの予選リーグ、日本は現在グループ暫定2位で初の決勝トーナメント進出に近づいています。明日のサモア戦は絶対負けられない戦いとなるでしょう。

    そんなラグビーワールドカップなんですがもう一つ話題となっているのが開幕戦前の国歌斉唱です。

    何がかと言いますと今回国歌斉唱をしたのは歌手の平原綾香。

    彼女は別に問題は無かったんですが、同時期に行われたマラソンのMGC(マラソングランドチャンピオンシップ)でのコブクロ小渕健太郎の君が代です。

    彼は緊張のあまり歌いだしでキーを間違え終始裏声で歌ったのです。

    まあ、はっきり言って酷いです。

    様々な場面で国歌斉唱を聞いてきましたが過去二番目に酷い君が代でしたね。勿論1位は中居くん。

    中居くんの場合はそれが売りなんですがコブクロの場合は違います。

    しかも同時期に平原綾香が歌っています。彼女は音大出身でただの流行歌手ではありませんから比較されるのはかわいそうですが。

    だいたい、君が代は物凄く難しい歌で過去にもいろんな歌手が外しまくっています。

    あの堀内孝雄もやらかしてますから。

    それに君が代はキー的に女性の方があってます。

    上手いなと思ったのは上記の平原綾香、天童よしみをはじめとしてほとんど女性です。

    男性だと錦織健や秋川雅史などクラッシック歌手ばかりです。

    その本格派に対抗できる男性流行歌手は… 

    明日の《本日の一曲》で。

    https://youtu.be/mNYP5g3BKvQ



    やらかしました…
    | - | 16:14 | - | - | - | - |