SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

水谷幹治

PERSONA GRATA
<< センバツ大会中止 | main | 《本日の一曲》 >>
センバツ中止救済措置は
0
    昨日取り上げた高校野球センバツ大会の中止、高野連は救済措置を考えると発表していますがどんな措置になるのでしょうか。

    まずこれについて元阪神の赤星憲広氏が提案したのは、夏の予選の優勝校とセンバツ代表校の2校が甲子園出場、センバツ代表校が夏に優勝すれば1校が出場と言うもの。

    これは良い案だと思いますねえ。

    で、アタシが考える救済措置案ですが、

    夏の選手権にセンバツ出場校を全て出場させると言うもの。

    センバツ出場校は夏の選手権予選なしで21世紀枠のようにセンバツ枠として全32校出場。

    夏の選手権予選を勝ち抜いた49校とあわせて81校が選手権出場となります。

    ただ、これだと日程が大変になりますが、今年は東京オリンピックの為、オリンピック開催期間はプロ野球は中断します。甲子園球場はもちろん、京セラドーム大阪も空いています。

    ですから甲子園と京セラドームで行なうんです。

    京セラドームは雨天中止も無く熱中症対策も大丈夫。これまでも高校野球は大阪ドームでやりゃいいと意見が出たりしてます。

    ですから、今後 夏の選手権をドーム球場で行なうか否かシュミレーションの意味も含めて甲子園と京セラドームでの同時開催。

    ただ、球児の気持ちもふまえて開会式の日とベスト8からは甲子園球場とします。

    もし実現すれば大甲子園大会となり面白くなりそうです。是非ともピンチをチャンスに変えてほしいものです。

    開催は毎日新聞と朝日新聞の両新聞社が行いなさい。


    IMG_20200313_140054.jpg
    | - | 15:10 | - | - | - | - |