SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

水谷幹治

PERSONA GRATA
<< B:MING by BEAMS ラウンド Uチップ | main | 緊急地震速報、その時… >>
忘れじのナックルカーブ
0
    《元阪神エースのマット・キーオ氏が64歳で死去 来日1年目で開幕投手を務めるなど通算45勝》



    元阪神のエースとして活躍したマット・キーオ氏が64歳で亡くなったことが分かった。米紙「サンフランシスコ・クロニクル」が報じている。



     記事では「アスレチックスの80年代前半の“5人のエース”の1人だったマット・キーオ投手が、南カリフォルニアで金曜日に亡くなった。64歳だった。死因は明らかになっていない」と伝えた。

     キーオ氏はアスレチックス、ヤンキースなどを経て1987年に阪神に入団。移籍1年目から開幕投手を務めると11勝を挙げる活躍を見せ、3年連続2桁勝利をマーク。阪神では4年間在籍し通算107試合に登板し45勝44敗、防御率3.73をマークしていた。

    【Yahooニュース】


    残念なニュースです。

    キーオが在籍していた当時の阪神は大低迷期の始まりで、掛布の引退、バースの退団、そして監督はムッシュ、村山、中村勝とコロコロ変わりました。

    選手にとって監督がコロコロ変わるのは戦術理解度の点で大変です。しかも外国人選手ならばなおさらです。

    しかしキーオは頑張ってましたね。当時の阪神先発投手陣は池田、野田にマイク仲田と今ひとつの安定感。そんな中でキーオの安定感あるピッチングは阪神ファンにとっては良薬でした。

    スリークォーターからの大きなカーブ、いまで言うナックルカーブが印象的でしたね。

    振り返ると本当に大変な時期でした当時の阪神タイガースは。 それでもキーオが活躍出来たのは子供の頃に大阪に住んでいたのが大きかったでしょう。彼の父親のリチャード・マーティン・キーオは南海の外野手でしたから。

    阪神ファンとしてはあの時はすみませんでしたと。

    そしてお疲れ様でしたと。

    ゆっくりお休み下さいと。





    o0520075014509337210.jpg

    昭和の終わり、モノクロームな思い出…
    | - | 15:18 | - | - | - | - |