SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

水谷幹治

PERSONA GRATA
<< High society car | main | 奇跡のクルマ >>
901運動
0
    20190418_2727541.jpg
    昨日取り上げたハイソカーブームですがピックアップしたクルマは全てトヨタ車でした。

    ではその他のメーカー、特に当時ライバルで熾烈なシェア争いをしていた日産はどうだったのかと言いますと、日産はじめ全てのメーカーはトヨタに敗れ去ったと言って過言では無いと思います。

    実際に当時の販売台数を見ると、X70系マーク僑碍残錣枠稜笋気譴殖看間の総販売台数が115万台、月平均2万4000台です。この数は一昨年一番売れたプリウスの倍です。

    高級車がプリウスの倍も売れたんです。しかもトヨタ最高級車のクラウンは1988年の年間販売台数で4位と信じられない位置につけています。

    そんな "最強" トヨタに一矢をとライバルメーカーは反撃の手を打ちます。特に日産は "901運動" と言われる作戦に出たのです。

    901運動とは、『1990年代に世界一のクルマを作ろう』と言ったものでした。

    トヨタとのハイソカー戦争に敗れた日産でしたが時はバブル、開発予算は存分にあります。そして始めた901運動、そのプロジェクトの対象車種が、

    R32スカイライン、Z32フェアレディZ、P10プリメーラ、インフィニティQ45の4台。

    特にスカイラインは素晴らしい結果を残します。

    "スカイライン"

    日産スポーツカー史の象徴であり日産レース史の象徴でもあります。

    そんなスカイラインが勢いをなくしたのがR31スカイライン、"通称7th スカイライン" の時代です。

    R31スカイラインが発売されたのが1985年8月、ハイソカーブーム真っ只中。日産はスカイラインを高級志向に持って行こうとしました。

    しかし、スカイラインは日産スポーツの象徴、セダンボディーでスーパースポーツに立ち向かう誇り高き戦士です。当然ユーザーもそんなスカイラインが好きでした。

    なのにR31スカイラインは発売当初スポーツタイプはラインナップに無くボディーは大型化、新開発の直6RBエンジンは鈍重、話題のサスペンションHICASは思い通りに曲がってくれません。

    古くからのスカイラインファンはそっぽを向き、若者はトヨタハイソカー軍団に夢中。当然スカイラインの売り上げは落ちハイソカー戦争に惨敗。

    そこで901運動の名のもとに開発されたのがR32スカイラインでした。R31スカイライン開発の最後の最後に開発主管となった伊藤修令は燃えてました。

    開発主管となったとは言えR31スカイラインに関しては新車発表の時。実質何もしていません。そのR31スカイラインの失敗の全てを被った伊藤はR32スカイラインを本物のスポーツカーにするべく突き進みます。

    大きくなったボディーを "スカイライン" として極限まで小型化、回らないRBエンジンを曲がらないHICASを改良し1989年5月に発売したのがR32スカイラインでした。

    R32スカイラインは『本来のスカイラインだ』と発売と共に大絶賛。セダンボディーに高性能エンジン、"羊の革をかぶった狼" の復活です。

    そして1989年8月、日産は伊藤は最後の一手を放ちます。当初ラインナップになかった2ドアクーペの追加発表、そして伝説のGT−Rが16年ぶりに復活します。

    復活したGT−Rはすぐさまレースに投入され連戦連勝。ベンツもBMWもあのポルシェ、フェラーリも蹴散らします。

    このR32での "スカイラインGT−R" 復活が今の "ニッサンGT−R" に繋がっているのです。

    現在、"ニッサンGT−R" は日産の象徴として世界中で愛されています。ハイソカー戦争に惨敗した日産はスカイラインは901運動と共に復活、そして1990年代の "ニッポンのスポーツカー" の時代に突入して行くのです。









    NI_S029_F001_M002_1_L (1).jpg
    こちらは "R" では無いスカイラインGTS。このクルマも素晴らしい。

    IMG_20200630_074623.jpg
    こちらは幻の4ドアGT−R。
    | - | 14:39 | - | - | - | - |